飲食店のぐるなび集客の失敗事例|ぐるなびで集客を成功させるコツと使いたい機能を紹介

ぐるなびには飲食店が活用すべき便利な機能がたくさん備わっています。

しかし、店舗ページに情報を登録するだけでは効率の良い集客とは言えません。

この記事では、ぐるなびでの集客を成功させるためのポイントや、ぐるなびで集客に活用できる便利な機能について紹介していきます。

飲食店がぐるなび集客を成功させるためのポイント


ぐるなびに登録することで集客できる可能性はありますが、多くのライバル店も同様に登録していることを考えると「とりあえず登録しただけ」で簡単に集客できるほど甘くはありません。

ここでは、飲食店がぐるなびを上手く集客に活用する方法について紹介していきます。
ぐるなびでの集客が上手くいかない時の参考にして下さい。

他店にはない強みをアピールする

ぐるなびで自店をアピールするなら、他店との差別化ができるページを作る必要があります。

自店だけのオリジナルメニューやコース料理、他店にはないサービスなど、ページを訪れたユーザーが興味を惹く内容を意識して作成しましょう。

美味しそうな写真だけでなく、魅力がすぐに伝わる「文章」や「キャッチコピー」などでのアピールも忘れてはいけません。

魅力的な写真を掲載する

ユーザーは美味しい料理を食べたいと思ってぐるなびを検索しているため、掲載されている料理が魅力的だと感じなければ、ユーザーが来店することはありません。

せっかく自信をもって提供できる料理があるのに、写真がいまいち美味しそうに見えないのではとてももったいないことです。

料理とお店の魅力をユーザーにしっかりアピールするため、写真の撮り方にはこだわりましょう。

何度やってもまったく魅力的に料理の写真が撮れない場合は、思い切ってプロのカメラマンにお願いするのもおすすめです。

掲載できる情報は全て登録してまめに更新する

ぐるなびは他のグルメサイトよりも、店舗ページに登録できる情報が多いという特徴があります。

欲しい情報が手に入らないことで来店を避けるユーザーも多いので、登録できる情報は全て記載するようにしてください。

また、登録後は放置するのではなく、定期的な更新が必要です。

キャンペーン情報など、常に最新の状態を維持できるように心がけてください。

有料プランを活用する

他のグルメサイトよりも登録できる情報が多いとは言っても、有料プランの方が優遇されているのは間違いありません。

有料プランを利用しているライバル店と比較されてしまうと、どうしても見劣りしてしまうこともあるでしょう。

強力なライバルが存在することを考えると、有料プランを活用することも視野に入れておくべきです。

安いプランから始めて、より効果的に集客できる方法を探してみましょう。

分析ツールで定期的に問題点を解析する

ページが完成するとそれで満足してしまう人も多いですが、今よりもっとユーザーの反応が良くなるように、定期的に分析ツールを使って情報を集めながら、ページに掲載されている内容を改善していく必要があります。

分析と改善にはそれなりの時間と労力が必要ですが、ぐるなびを集客に活用するためにはある程度の手間を覚悟して運用を行っていくことが大切です。

飲食店が活用したいぐるなびのおすすめ機能


ぐるなびのメイン機能は、お店の情報を登録することですが、その他にも飲食店を経営する上で積極的に活用していきたい機能がたくさん備わっています。

これから、おすすめの機能を紹介しますので、これからの活用を検討してみてください。

ぐるなび台帳の活用

ぐるなび台帳は、予約を管理できる便利なツールです。

ネット予約と連携することができるので、間違って席数以上の予約を取ってしまうなどのミスも未然に防ぐことができるでしょう。

これまで紙ベースの台帳を使っていたお店の場合、保管するスペースなどの節約にもなります。

また、自動で情報が反映されるので登録の手間が省けることも魅力です。

顧客の情報を登録しておくことで、より満足度の高いサービスの提供にも繋がりますので、積極的に活用していきたいサービスです。

ターゲットを絞ったDMアプローチ

ぐるなびには、用途に合わせてターゲットを絞り込んだDMを送ることよってアプローチできる、e-DMというサービスがあります。

お店周辺に住んでいる人に絞り込む個別配信e-DMや、お店のあるエリアの飲食店を検索しているユーザーに配信する行動ターゲティングe-DMなどで、お店に来てくれる可能性が高い人にアピールすることが可能です。

ぐるなびECの利用

ぐるなびECを使うことによって、全国に商品を販売できるようになります。

飲食店だけでなく、通販事業への進出も考えているお店は、積極的に活用していきましょう。

売上アップが期待できるだけでなく、いつもは通販で楽しんでいる顧客が、直接お店に足を運んでくれるなど、思わぬ副産物も得られるかもしれません。

まとめ

ぐるなびを使って集客を成功させるためには、定期的に分析を行って、店舗ページの内容を改善していく必要があります。

また、有料プランを利用しているライバル店の存在を考えると、状況に応じて有料プランの加入も検討するべきでしょう。

なお、ぐるなびには予約や会計に便利なサービスや、全国に向けて販売ができるECサイトなどがあります。

様々なサービスを上手く活用して、効果的な集客を目指しましょう。